お土産 お菓子 カフェ

『神戸のお菓子屋さん』あら、りんご a la ringo 神戸 三宮

去年の5月にオープンして今も行列の出来る「あら、りんご。」さんに行って来ました。

「あら、りんご。」さんは、青森のりんごを使ったスイーツと生果のお店だそうです。りんごの栽培技術は、青森が世界一。青森のりんごが引き立つスイーツをお作りしているみたいで1年を通してその時に一番おいしいりんごを、青森から直送しているそうです。

前回行った時は夕方だったので売り切れてるものが多くあまり残っていなかったので今回は10時のオープンの時に行って来ました。

三宮の東急ハンズの筋を西に行きドンキを過ぎ交差点を挟んでローソンの向かいにあるのでアクセスも良く元町からも行けます。

今日はオープン前から10人くらい並んでいました。

店内の写真はこちら

人気のりんご飴はりんご飴大が500円 りんご飴小が300円 りんご飴小はカップに入っていてインスタ映えしたりして人気なのかお一人様2つまでだそうです。

焼きりんごもお一人様2つまででした。

前回はりんごのパイとりんごのクランブルを食べたので今回は人気のりんご飴と焼きりんごを目当てに来ました。

前回食べたりんごのパイとりんごのクランブル

りんごのクランブルもりんごのパイも味はアップルパイですがりんごのパイは生地が薄くとてもパリパリサクサクで上に乗せてあるりんごば煮詰めて甘露煮にしていないのでりんごの酸味や爽やかさが残っていてとても美味しかったです。

今回購入したりんご飴と焼きりんごはこんな感じ

りんご飴は鮮やかな赤色と艶感と緑の葉っぱの形のタグが映えますね。

りんご飴大を購入したのですが飴がしっかりコーティングされていて食べ歩きなどには向かないですね。

飴がしっかりしていたので食べやすい大きさにカットして頂きました。

りんごも美味しいりんごを飴でコーティングしているのでりんごの甘さも酸味もちゃんとあって美味しいです。

焼きりんごは小ぶりのりんごを焼いて中を少しくり抜いていてそこにカスタードとシナモンのクリームでは無い食べたことの無い食感のモノが乗せてあり焼きりんごと中身を一緒に食べるとパイじゃないアップルパイの味でした。

こちらも小ぶりながらりんごが美味しく中のカスタードとシナモンと相性が良くて美味しかったです。

焼きりんごの部分が柔らかくてフォークで切りにくいので手で持って豪快に食べる方がいいかもしれません。

焼きりんごはお土産などにはインパクトと可愛さもあっていいかもしれませんね。

今回は購入しませんでしたが凍ったりんごをトッピングしたりんごのドリンクやりんごのシュークリームも人気みたいです。

おすすめ

1

以前にも少し紹介しましたが美味しすぎたのでまたツマガリさんを押しときます 笑 神戸や三宮に来られる方は三宮から阪急にのり夙川で乗り換えて甲陽園まで21分程で着くので是非行ってみてほしいお店です。 百貨 ...

-お土産, お菓子, カフェ

Copyright© Wazamame Blog 技豆ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.